脱毛器人気ランキング!家庭用脱毛器の本音口コミ!【比較体験談】

ソイエ埋没毛できる?脱毛効果感想【体験3カ月の効果暴露】

ソイエでヒザ下脱毛中
ソイエ通販サイト

ソイエを3ヶ月間使ってみた結果、総評を述べさせて頂きますと…。

「昔も今もソイエはただの電動毛抜き器」
ということですかね。

新型ソイエと旧型ソイエ

脱毛器っていうと、ケノントリアなどのように次第にムダ毛が生えてこなくなる商品のことを指すイメージがありますよね。一応ソイエも物理的にムダ毛は抜けているので、脱毛器という表現に間違いはないと思います。
(ノーノーへアが脱毛器と名乗るのは異議有りです。)

ただ、より的確な表現をするとすれば、『電動毛抜き器』だと思うんです。ただの毛抜き器といった感じなので、ムダ毛が少なくなることはありません。一生生え続けます。

旧型ソイエに驚愕の事実が発覚?!

今、旧型ソイエの説明書を読んでいるんですが、『水洗いできない』って書いてあります…。

私、めっちゃお風呂場で泡脱毛として使っていたんですよね。今までよく壊れもせず、感電もしなかったな…。

旧型ソイエは水洗いできない?
旧型ソイエの取扱説明書
ソイエ通販サイト

今の今まで、旧型ソイエは泡脱毛できるソイエだと思っていました。だって、『ソイエ=泡脱毛』じゃないですか。

それに、ドライスキンで旧型のソイエを使った日には血まみれになりますよ…。ビキニラインにも使えるってことですが、実際は痛すぎてやってられません。

旧型ソイエ

ちなみに、品番で検索してみたら、私と同じく泡脱毛で”痛み軽減”の文字に惹かれて買ったという人がいたので、私もそんな感じで泡脱毛できると思いこんで買ったんでしょうね。

なんだか数年越しに騙された感じというか…。いや自分がちゃんと確認しなかったのがいけないんですが…。

ソイエの良い所はどこだった?

ソイエの全てがダメだったとは思いません。ですが、お金のムダだったと思いたくない一心で、無理矢理良いところを見つけようとしている…のかもしれませんが、私が感じたソイエの『良いと思ったところ』をご紹介します。

↓↓ ソイエの良い所【その1】 ↓↓
<角質除去機能>

まずは、『角質除去機能』が良いなと思いました。
脱毛器に角質除去機能を付けてくれたのはナイスアイディアだと思います。

ソイエの角質除去ヘッド
ソイエでかかとの角質除去中
ソイエ通販サイト
↓↓ ソイエの良い所【その2】 ↓↓
<泡剃り機能>

次に良いなと思った機能は、『泡剃り機能』です。

旧型ソイエにもシェーバー機能はありましたが、泡剃り機能はありませんでした。だってほら、旧型ソイエは水洗いできないし…。

ソイエの泡剃り機能

泡剃り機能は肌のすべりを良くし、より短く剃ることができるので、カミソリによる処理からソイエの泡剃りへとシフトチェンジしました。

ソイエの脱毛機能についてはもう使わないと思いますが、シェービング機能と角質除去機能はこれからも愛用していきたいと思います♪

ソイエの説明書で気になる所を発見?!

ソイエ本体と付属品
ソイエ通販サイト

ソイエの説明書を改めてしっかり読んでみたら、結構気になる所がありました。

気になったところ【その1】

◆脱毛により開いた毛穴から細菌が入り感染や炎症などの原因になります。

なんだか凄いことがさらっと書いてあるんですが…。

しかも、脱毛したあと湯船には入らないよう指示されている上に、お肌のケアは2日間しちゃいけないんだそうです。

脱毛後は乾燥しやすくなるから、ワセリンなど保湿クリームを塗りたいという人も多いかと思いますが、脱毛後にクリームなどを塗ってしまうと、感染や炎症の原因になってしまうそうなんです。

冬になると白い粉が吹くくらい乾燥するという方もいると思います。となると、乾燥肌の人は、冬場はソイエの使用を控えたほうが無難ですね。

気になったところ【その2】

◆通常は温めて肌が柔らかくなった状態で使うことをおすすめしますが、肌を冷やすことで痛みが感じにくくなる方もいらっしゃいます。

結局冷やしやほうがいいのか、温めたほうがいいのか、どっちなんだい?という感じです。

ソイエで泡脱毛中
ソイエ通販サイト

ケノンラヴィといった光脱毛器は冷やすことで熱が軽減され、痛みを伴うことなく脱毛することができます。

しかし、ソイエの場合、毛を引っこ抜く電動毛抜き器もとい脱毛器なので、冷やしてしまうと毛穴が締まって毛が抜け辛くなってしまうんじゃないんでしょうか?

気になったところ【その3】

◆肌の敏感な部位では血がにじむことがあります。

個人差はあると思うんですが、私の場合は敏感でない部位、むしろ1番肌が強い部位といっても過言ではない脚(脛)でもしょっちゅう流血しました。

ソイエでは血が出るもんだと思って使ったほうがいいですね…。

ソイエによりできたカサブタ
気になったところ【その4】

◆脱毛直後肌が赤くなることがありますが、毛の抜けた部分の修復のために皮膚の血流が増加したものです。

脱毛直後に肌が赤くなるのは、「血流が増加しただけだから問題ないよ」ということらしいですが…。この赤みはどう考えても炎症ですよね、これ。

泡脱毛後の脚の赤み
ソイエ通販サイト

しかも、ソイエは脱毛後2日間は炎症を抑える軟膏とかを塗ることができないので、赤くなってしまったら(ほぼ確実に赤くなります。)アイスノンなどで冷やして赤みを抑え、毛穴を引き締めるしかありません。

気になったところ【その5】

◆脱毛後肌に白い点々ができるのは、脱毛により角質がめくれたためです。

これも、「たいして問題ないよ」みたいな感じで書かれていますが…。端的に言うと、無理矢理毛を引っこ抜いたから皮膚がめくれたってことですよね。

どう考えても肌に良くないのがお分かり頂けるかと思います。

気になったところ【その6】

◆一般的にどんな方法の脱毛をしても皮下再生毛がおこりやすくなります。

「皮下再生毛(埋没毛)が起きるのはソイエだけじゃないよ」ということを強調したいんでしょうか。

確かに皮下再生毛(埋没毛)というのは、カミソリで処理したとしても起こり得ることではありますが、一斉にムダ毛をぶち抜くソイエほどではないですね…。

↓↓ ソイエのスペックはこちら ↓↓
ソイエ
ソイエ通販サイト
  • 価格・・・・・・・・・オープン価格
  • 品番・・・・・・・ES-WD95
  • セット内容・・・・・・本体、アシ・ウデ用脱毛ヘッド、ワキ・ビキニライン用脱毛ヘッド、角質クリアヘッド、シェーバーヘッド、コーム兼キャップ、アダプター、掃除用ブラシ、ポーチ、取扱説明書(保証書付)
  • 本体寸法・・・・・・・高さ12.6×幅5.8×奥行4.3cm
  • 返品保証・・・・・・・無し
  • 無料修理保証・・・・・1年間
  • 本体重量・・・・・・・約170g
  • 電源方式・・・・・・・充電式
  • 使用電池・・・・・・・リチウムイオン電池

私が昔使っていた旧型ソイエはAC100V仕様のため日本国内でしか使用できず、変圧器を使っても感電・発火・故障の原因となることから使用が禁じられていました。

ですが、新型ソイエ(ES-WD95)に付属するACアダプターは、100~240Vに対応しているため、アメリカやグアム・サイパン等でも使用可能です。
(その他地域に関しても市販のプラグアダプターを利用すれば使用可能です。)

ただし、本体価格が1万円前後と安いところはとても魅力的ですが、脱毛効果が一時的なこと、ただ引っこ抜くだけで一生ムダ毛が生え続けることなどがデメリットとしてあります。

そう考えると、着実にムダ毛が減っていくケノンの方が購入する価値はあると思いますね。

一番おすすめの脱毛器を紹介
ケノン公式サイト
トップページ > ソイエ【本音の口コミ】 > ソイエ埋没毛できる?脱毛効果感想【体験3カ月の効果暴露】

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)