脱毛器人気ランキング!家庭用脱毛器の本音口コミ!【比較体験談】

ケノン美顔効果は?シミそばかすは?【美顔器体験3回目】

ケノンの美顔器
ケノン公式サイト

ケノンの美顔モード3回目の使用です。

美顔機能の良し悪しをキチンとお伝えしたいという気持ちはあるんですが、今回も効果のほうはイマイチよく分かりません…。

そもそも「こんなんで本当にお肌が綺麗になるのかしら?」と早くも美顔機能に疑惑を持ち始めた脱毛女子あやこ…。即効性を求めていい機能ではないということを、十分理解しているんですけどね…。

ケノンのフォトフェイシャルって?

ケノンの美顔器体験中
ケノン公式サイト

フォトフェイシャルとは、「IPL(インテンスパルスライト)という光を照射することで、コラーゲンやコラーゲンを作る繊維芽細胞が活性化し、ターンオーバーの正常化やアンチエイジングに効果があり、ニキビ、しみ、赤ら顔、ソバカス、毛穴の開き、たるみ、しわ等、肌トラブル全般に対しての改善が期待できる!」、とのことですが…。

なぜ、IPLという光を照射すると繊維芽細胞が活性化するんですかね?

「根本からかーい!」という突っ込みを頂きそうですが、改めて「なぜ、IPLを照射すると繊維芽細胞が活性化するのか」を調べてみました!

以下、フォトフェイシャル協会に記載されている『フォトフェシャルの仕組み』について抜粋・編集してご紹介します。
(フォトフェイシャル協会…日本におけるフォトフェイシャルの認知向上、啓蒙普及を目的として設立された団体です。)

フォトフェイシャルの仕組みって?

「IPLが、肌トラブルの原因となるターゲット(メラニンなど)に照射されると、光のエネルギーが熱に変わり、ターゲットにダメージを与えます。IPLは脱毛時と同様、ターゲットのみに反応するため、肌を傷つけることなくダメージを与えることができます。この作用によって、コラーゲンなどを作り出す繊維芽細胞の働きが活性化され、内側から美しい肌が導き出されるというのがフォトフェイシャルの仕組みです。」

なるほど~!原理としては脱毛と全く同じですね!

ん?ということは…?

脱毛時には、色素沈着等の色の濃い部分への照射は避けるよう指示されているけど、フォトフェイシャルの場合は光を照射することによってシミやそばかすなどの色素沈着が薄くなるんじゃ…?!

ケノンの美顔器2
ケノン公式サイト

この発想はリスクを伴うので、色素沈着への照射は自己責任でお願いします…。

脱毛女子あやこは顔のシミより脚の色素沈着が本当にヒドイので、痛みを伴わないレベルで美顔器を使ってみようかなぁと企んでいますが、おすすめはしません。できません。

ちなみに、フォトフェイシャルと呼べるものは、フォトフェイシャル協会で案内している医療機関(病院・クリニック)のみで、フォトフェイシャル協会加盟医療機関では必ずフォトフェイシャルのブランドロゴサインが掲示されているとのことです。なので、ケノンの美顔機能はフォトフェイシャルとは呼んじゃいけない?のかもしれません。

仕組みは同じだと思いますが、ケノンではフォトフェシャルという言葉を使っていないし、なによりフォトフェイシャルという言葉は商標登録されているとのことなので、何やら大人の事情がありそうですね。

ケノン公式サイト
ケノン公式サイト
一番おすすめの脱毛器を紹介
ケノン公式サイト
トップページ > ケノン【本音の口コミ】 > ケノン美顔効果は?シミそばかすは?【美顔器体験3回目】

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)