脱毛器人気ランキング!家庭用脱毛器の本音口コミ!【比較体験談】

脱毛器ケノン危険?違法脱毛サロンとの違い【脱毛体験20日目】

ケノン
ケノン公式サイト

2012年5月、脱毛サロン「ドクタータカハシ」のスタッフと経営者8名が、医師法違反の容疑で逮捕されたことは記憶に新しいのではないでしょうか。

実は、光脱毛で毛乳頭を破壊するという行為は医師でなければ施術できないと定められているんですが、ドクタータカハシでは、光脱毛により毛乳頭の破壊が認められてしまったがゆえ、逮捕に至ってしまったというのです。
(逆にこの逮捕劇によって、ドクタータカハシは脱毛効果があるということを公に示したということにもなりますが…。)

と言っても、効果があるのは喜ばしいことですが、光脱毛による施術は医師免許が必要なほど危険な行為であるということだし、サロンが潰れてしまったら泣き寝入りせざるを得ないこともしばしば…。(ドクタータカハシは2012年8月31日付けで、全店事業を終了する旨の発表がされています。)

ちなみに同年3月には、エアフルールという脱毛サロンが同様に医師法違反で逮捕されています。もしかしたら、今後も脱毛サロンが相次いで摘発される可能性がないとは言いきれません…。

そういった諸々のリスクを考えると、自宅で脱毛できるケノンが1番いいな~としみじみ思いましたね。もちろんそう思えるのは、ケノンがきちんと脱毛効果を示してくれているからこそですが♪

ケノン2
余談ですが…。

ある男性から聞いた話なんですが、その男性は経営者の逮捕後も、8月30日までは普通にドクタータカハシに通うことが出来ていて、次回の予約も10月に入れることができたんですが、翌日になっていきなり事業終了が発表され…ただただ唖然としたそうです。

その後男性は消費者センターに相談したそうですが、すでに6回ほど通っていたということで、返金してもらうのは難しいと言われたそうです。ドクタータカハシは優良店として有名だったので、このような対応に憤りを覚える人は少なくなく、まだまだ一波乱ありそうです…。

ケノン公式サイト
ケノン公式サイト
一番おすすめの脱毛器を紹介
ケノン公式サイト
トップページ > 本音日記【ケノン編】 > 脱毛器ケノン危険?違法脱毛サロンとの違い【脱毛体験20日目】

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)