脱毛器人気ランキング!家庭用脱毛器の本音口コミ!【比較体験談】

脱毛器痛くない?人気脱毛器を徹底比較!【痛くない脱毛器】

私が試した脱毛器
↓↓ フラッシュ脱毛の痛みは? ↓↓

ケノンイーモリジュセンスエピラヴィのフラッシュ脱毛器の場合、照射前にアイスノンでしっかりとクーリングしていれば痛みを感じることはほとんどありません。

痛みを感じる場合はレベルを下げればOK♪

もちろん照射後もきちんとクーリングして下さい。照射前後をしっかりとケアすることで、肌トラブルは起きないし痛くないですよ。

保冷剤でクーリング中

面倒くさいからといってクーリングしないのは、自爆・自虐行為とも言えるので、照射前後は必ずしっかりと冷やしてください。(クーリングせずに照射してしまうと、火傷を負ってしまう可能性があります。)

↓↓ レーザー脱毛の痛みは? ↓↓

トリアについては、照射前にしっかりクーリングしたつもりでも、かなりの痛みを伴います。(部位によってはレベル1でも激痛が走ります。)

トリアで太もも脱毛

もちろん、クーリングをしないよりはクーリングをした方が痛みは緩和されるんですが、『トリアはそもそも痛い』ので、あまり効果はないですね…。

トリアを使う時は覚悟を決めて照射するようにして下さい。

トリアで腕脱毛
ちなみに…

ケノン、イーモリジュ、センスエピ、ラヴィ、トリアのいずれも、産毛の脱毛ほど痛みが少なく、ムダ毛が濃く密集している部位ほど痛みが強くなるという傾向がありました。

これは、フラッシュ脱毛・レーザー脱毛の特性によるものです。

センスエピで指毛脱毛 ラヴィで脚の指毛脱毛

フラッシュ脱毛・レーザー脱毛は、黒い部分(メラニン)色素に反応する光を照射することで脱毛を促す脱毛器なので、ムダ毛が濃ければ濃いほど(メラニン色素が濃いほど)熱を吸収しやすくなり、痛み(熱)を感じやすくなるというわけです。

なので、痛みを少しでも緩和させたいのなら、照射前にきちんとムダ毛を処理しておくことが大切です。

最初のうちは強い痛み(熱)を感じたとしても、照射を繰り返すことでムダ毛は薄くなっていくので、痛みが徐々になくなっていきますよ。(逆に脱毛効果を高めたい場合は、1~2mm程度ムダ毛が伸びた状態で照射するのが効果的です。)

↓↓ サーミコン式脱毛の痛みは? ↓↓

ノーノーヘアノーノーフォーメンについては、サーミコン(熱線)による脱毛なので、フラッシュ脱毛・レーザー脱毛とは脱毛方式が異なります。

ノーノーヘアシリーズ

肌に優しく痛みもほとんどないとうたっていますが、熱線が肌に触れると超熱いです…。熱線が直接肌に触れないような設計にはなっているようですが、皮膚の薄い部分(指など)はレベル1でもかなり熱く感じます。

ノーノーヘアで指毛脱毛

ノーノーヘアもノーノーフォーメンも、一応「熱」によって脱毛を促す脱毛器なので、事前にクーリングすることで痛み(熱)を緩和させることができると思うんですが…。

ノーノーヘアシリーズは使用上の注意として、「使用前は肌が乾いていることを確認してください。」「水などは必ず拭き取ってください。」とあるので、照射前後のクーリングは認められていません…。

これじゃあ、「せっかく買ったのに熱くて使えない…」ということになってしまったら、目も当てられませんね。

熱さに我慢できないという人は、保冷剤でクーリングした後にしっかり水気を拭き取れば問題ないとは思いますが、『自己責任』になるということをくれぐれもご注意ください。
(クーリングの際、水気を拭き取っている間に冷やした部位が温まってしまったら意味がないので、クーリングはしっかりと行うようにしましょう。)

連射機能の【痛み】はどう?

単発照射と連続照射の
痛みはどう違う?

ケノンとイーモリジュには、痛みを分散させる効果のある連射機能が搭載されています。

ケノンで指毛脱毛 イーモリジュで指毛脱毛

1発で強力なパワーを照射しようとすると、肌に過剰な負担がかかってしまう事があるため、本来なら業務用脱毛機に付いているような強力な冷却機能で肌を低温にする必要があります。ですが、家庭用脱毛器の連射機能を使うことによってパワーを分散せることができるので、肌への負担を最低限に抑えることができます。

その肌への負担が少ない連射機能こそが、ケノンとイーモリジュに搭載されている連射機能なんです。

例えば、300パワーの高い出力を1回で肌に照射(シングルショット)してしまうと、肌へのダメージが大きくなってしまうんですが、100パワー×3連射にすることで、合計パワーは300のままで、1回あたりのパワーを減らして肌へのダメージを軽減させることができます。

ただ、脱毛女子あやこの実感上、イーモリジュは連射の後半になってくると熱さを感じることが多々ありました。(ケノンは連射速度が速いので、熱さを感じることはなかったです。)

ケノンでヒザ下脱毛イーモリジュでヒザ下脱毛

そもそも私は、ケノンのシングルショット(レベルMAX)でも我慢できないほど熱いと感じたことはないので(事前にクーリング済)、痛みを緩和させるために連射機能を使うということはなかったですね。熱いなと思ったらレベルを1段階下げて対応していました。

ラヴィの連射機能については…

ラヴィにも連射機能(2連射・4連射)が搭載されているんですが…。

ラヴィで指毛脱毛

ラヴィの連射機能はケノン・イーモリジュのように痛みが緩和されるものなのか、与えるダメージが大きくなるものなのかが明確にされていません。

ラヴィのスタートアップガイドを見る限りでは、シングルショットで使用するよりも連射で照射するのがデフォルトのようなので、意味合いとしては後者の『与えるダメージが大きくなる』のが連射機能なのかなぁという感じがしますね。

というわけで、脱毛女子あやこが実際に脱毛器を試してみた結果、シングルショットについても連射機能を使った場合についても、痛みが無く肌に優しいのはケノンになります。

痛みを我慢できないという方には、ほとんど痛くないケノンを断然おすすめしたいと思います。

一番おすすめの脱毛器を紹介
ケノン公式サイト
トップページ > ライバル脱毛器を徹底比較 > 脱毛器痛くない?人気脱毛器を徹底比較!【痛くない脱毛器】

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)