脱毛器人気ランキング!家庭用脱毛器の本音口コミ!【比較体験談】

ケノンラヴィ比較!脱毛効果があるのは?【脱毛器徹底比較】

ケノン ラヴィ

ラヴィが86000円(定価)だった場合、ケノンの勝利は揺ぎ無いものになったと思います。しかし、ラヴィは価格改定を行いました。

その驚きの本体価格はなんと、49000円!

さらにラヴィは、本体価格だけでなくカートリッジも全て半額にしてしまったんです!これは嬉しい限り♪

本体価格の値下げは消費者にとってもちろん有り難いことですが、消耗品であるカートリッジの値下げというのは、長期にわたって処理をし続けなくてはならない脱毛にとっては、非常に重要なことなんです!
(価格改定前に購入された方は非常にお気の毒ですが…。)

では、ケノンVSラヴィの結果やいかに?
2つの脱毛器を徹底的に比較したので、ぜひ見てみて下さい。

↓↓ ケノンvsラヴィ ↓↓
勝者はどっち?
機種名 ケノン ラヴィ
製造元 株式会社アミロック
代理店 総合商社アローエイト株式会社(エムロック) 株式会社LA VIE
本体価格 メーカー希望小売価格:98000円
キャンペーン時:73800円
(↑約25%OFF↑)
定価:86000円
<価格改定後>
公式ショップ価格:69000円
公式ホームページ価格:49000円
製造国 日本製 日本製
セット内容 本体、カートリッジ(脱毛ラージ)、サングラス、電源コード、クーリングパック、取扱説明書 本体、カートリッジ、スタートアップガイド、取扱説明書、クーリングパック×2、電源コード、サングラス
カラー オレンジゴールド、パープルピンク、メタリックシルバー
脱毛方式 フラッシュ式脱毛器(パルスライト) フラッシュ式脱毛器
出力(ジュール) 未公表 78ジュール
返品保証 無し 30日間返品保証有り
無償修理保証 1年間 1年間
販売実績 楽天ランキング脱毛器部門20週連続1位 楽天リアルタイムランキング1位獲得
本体サイズ 幅215mm×奥行290mm×高さ90mm 幅200mm×奥行229mm×高さ96mm
総重量 約1.6kg 1.2kg
ハンドピースの
重さ
120g 180g
収納 まゆ毛脱毛機とハンドピースを箱に収納できるが、電源コードは一緒に収納できない
フタが閉まりづらい
ケースにハンドピースがすっぽり収まる専用の巾着袋に収納することで、電源コードや取扱い説明書もまとめておける
美顔器機能 有り 有り
※ただし、デフォルトのセットに美顔カートリッジは付いていない
有り(但し歪んでて見づらい) 有り(ライトアップ)
脱毛可能部位 顔、背中、ワキ、胸、腕、お腹、Vライン、太もも、ひざ下、指などほぼ全身(但し顔の一部(眼球付近)やIラインOラインなどへの照射は安全のため使用回避を促している) 眼球やまぶた、色素沈着やアザ・ホクロ・大きなシミ・ニキビ・傷・イボなど治療が必要な箇所、手術跡や皮が深く向けた箇所、髪の毛、刺青・タトゥー・ボディペイントなどをされた箇所、乳首・乳輪・性器など以外
カートリッジの
代金
ラージ:3780円(本体同時購入の場合)
スリム:3600円
美顔用:3600円
脱毛用:4200円(価格改定後)
スリム:4200円
美顔用:4200円
カートリッジの
寿命
ラージ:新型-50000発/旧型-38000発
スリム:新型-50000発/旧型-19000発
美顔用:40000発(レベル1の場合)
脱毛用:20000発(Lv1)/8000発(Lv7)
美顔用:30000回
カートリッジの
残量表示
残量数が液晶表示されるので分かりやすい コントロールパネルの「life」という表示ランプが残量表示
※十分使える場合(100回以上)は赤く点灯し、残り100回未満になると点滅(2回/秒)、0回になると点滅する(5回/秒)
1発あたりの単価
(コスパ)
0.15円 0.21円
充電時間 不要 不要
バッテリー代金 不要 不要
フル充電時の
照射回数
バッテリーの
残量表示
その他消耗品 不要 美顔カートリッジ
安全装置 静電式タッチセンサー搭載
また、肌に触れる部分は樹脂となっており、金属アレルギーの方でも安心して使用できる
皮膚認識センサー、異常温度・動作感知装置、カートリッジ動作監視装置、冷却機能監視装置
痛み(実体験) しっかりとクーリングすれば最大レベルでもほぼ無痛 シングルショットなら、しっかりクーリングすれば痛み(熱さ)は感じない。
※だが、4連射は熱い
レベル調整 10段階 7段階
レベル制限 無し 無し
照射面積 3.5cm×2.0cm(7c㎡) 3cm×2cm(6c㎡)
チャージ時間 レベル1:約2秒 レベル10:約5秒 レベルによって3~8秒程度
連射機能 有り(3連射・6連射) 有り(2連射・4連射)
※連射で照射するのがデフォルトのようだが(スタートアップガイドより)、連射するには長押しする必要がある
オート機能 有り 有り
ファンの音 比較的静か(高性能シロッコファン採用) 比較的静か
ミュート機能 ミュート機能のほかに音量調整機能が搭載されている 有り
お手入れ時間 チャージ時間が短く照射面積が広いのでお手入れ時間は速い 高レベルにすると、チャージ時間に8秒もかかるので待ち時間がかったるい
お手入れ期間 約2週間の間隔 10日~2週間の間隔
操作性 ディスプレイに設定状況が日本語で表示されているので、機械が苦手という方でも簡単に操作可能 英語表記だが、操作は比較的わかりやすい
※ただ、連続照射がデフォルトならば、長押しではなく1プッシュで連射される仕組みにして欲しい
その他 まゆ毛脱毛機付属 キャンペーン中なら美顔用カートリッジがもらえる
機種名

ケノンVSラヴィの勝敗は?

…勝者はケノンでした!
ケノン

冒頭で散々ラヴィを褒めておいて「結局ケノンはかよ!」と思われるかもしれませんが、脱毛効果を比較するとケノンのほうが圧倒的なんですよね。だからと言って、ラヴィでは全く効果が無かったとは言っていませんよ。

ラヴィで脱毛効果を実感するまでにかかった照射回数は、7~8回です。徐々に脱毛されたエリアが広がっているのが分かるし、引っ張れば抜けるムダ毛もあります。

ただ、ケノンで7~8回照射を行った部位と比較すると、ケノンによる照射では80%の脱毛が促されているに対して、ラヴィでは30%程度しか脱毛が促されていないという感じがします。

ケノン照射後の左足ラヴィ照射後の右足

確かに、脱毛効果を実感できるまでにラヴィは時間を要しました。
しかし、時間がかかってもいいから安く脱毛したいという方には、ラヴィで十分満足できると思います。コスパも1発あたり0.21円なので、申し分ありません。

もしラヴィを使ってみたいとお考えの方は、ラヴィには30日間返品保証もあるので、1度試してみることをおすすめします。

ただ、脱毛女子あやこの場合、脱毛効果を実感するまでに約3ヶ月間要しているので、1ヶ月程度の返品保証期間では脱毛効果はあまり実感できないかもしれないですね。

また、過剰な期待はガッカリ感を増幅させるだけなので、あくまで最初の1ヶ月間の効果はそれなりであるということを認識しておいてください。

ラヴィのメリット・デメリットは何?

↓↓ ラヴィの ↓↓
メリット・デメリットは?
ラヴィで指先脱毛

ラヴィのメリットは、脱毛効果が出るまでに多少の時間を必要としますが、フラッシュ式脱毛器としてはお手ごろ価格という点が挙げられます。

ラヴィの明細

また、美顔器機能がついているのもメリットと言えるでしょう。

ただし、美顔器機能が付いているくせに
美顔カートリッジは付属していないので要注意です!
ラヴィのセット内容

と言っても、カートリッジの照射回数については1カートリッジで8000発(レベルマックス)照射できるので、コスパは悪くありません。
(ただし、ラヴィの場合は2連射・4連射で照射するのが前提のようなので、実際に照射できる回数は4000回~2000回と考えておいたほうが良いかもしれませんね…。)

その点ケノンは、本体価格は73800円とやや割高ですが、美顔用カートリッジがデフォルトで付属されているし、コスパは0.15円と格安なんです。

照射回数も最大50000発と寿命が長いので、実際にケノンとラヴィを試した私としては、断然ケノンがオススメですね。

ケノン公式サイト
ケノン公式サイト
一番おすすめの脱毛器を紹介
ケノン公式サイト
トップページ > ライバル脱毛器を徹底比較 > ケノンラヴィ比較!脱毛効果があるのは?【脱毛器徹底比較】

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)